2017年9月9日土曜日

WONDER GIRL, 君は僕の自由だvol.3@モーションブルー横浜

昨夜のモーションブルー、たくさんのご来場、ありがとうございました!

ファンのみなさん、多忙な中、集まってくれた素晴らしい大好きなメンバーと、支えてくれるスタッフ・仲間達と、モーションブルーという特別な空間でとても幸せな夜でした。

2017年9月8日(金)大和田 慧
"WONDER GIRL, 君は僕の自由だ Vol.3"@モーションブルー横浜
宮川 純(key) 、つのだりゅうた[ものんくる](b)、吉田サトシ(g)、TOMO KANNO(ds)


こういうベタなことやりたい私に付き合ってもらっています。


このメンバーで演奏したい曲がありすぎて困る…
今回は、今年引退してしまうのでアメリカまで行って観てきた大好きなソウルシンガーAretha Franklinの「Natural Woman」をカバー。この曲は折に触れていろんな場面でずっと歌っていますが、だからこそ、このメンバーのgrooveの素晴らしさを実感。

そして宮川純くんがアレンジ協力してくれた初披露の新曲「Seasons」。Bitterでメロウな、秋色なソウルになりました。
全体のなかの、新曲の割合も増えてきました。レコーディングしたいな。


シアトルで買ってきた黒いギターも連れてきました。かわいいやつです。

新曲たちも、メンバーと演奏して曲に命が宿って、ステージで歌うことで育っていくような感覚が、その場にいるみんなでアートをしてる感じがします。

種をたくさんもらって、水をもらって、私も誰かにそうしてあげられるようになりたい。
もしも暗闇に消え入りそうな気持ちの夜があるなら、心をなかったことにしてしまう前に、ほのかに照らしたい。

最後、前回初めてやった新曲「バタフライ・エフェクト」みんなが歌ってくれて、すごくつながっている感じがした。地平線のイメージが浮かんだ。

「Wonder Girl, 君は僕の自由だ」のタイトルを掲げて3回目、私がどんどん自由になっている気がする。体験してくれたみんなも、そんな気持ちになってくれていたらいいな。

All Photo by Mika Suzuki 
いつも私を支えて素敵な写真を撮ってくれます。


LA滞在中、相部屋のホステルに泊まっていた時。同室のちょっと不思議な女の子がチェックアウトして数日後、ふいにベッドに重ねて貼っておいたレシートをどけたら、こんなメッセージが出てきた。名前聞かなかったけど、きっと彼女な気がした。とても嬉しいサプライズ体験で、今回のライブのインスピレーションをくれました。

次回は12月2日(土)にVol.4の開催が決定しました!会場はただいま調整中。今年の締めのライブになりそうです。
Ba. つのちゃんは12/2はお休みになりますが、この先も楽しみにしていてください!
つのちゃんは ものんくる で大活躍中。ぜひチェックしてください。
そしてvol.1以来、嬉しいことに大阪でもワンマンを開催できることになりました!バンドから、key 宮川純くんが一緒にきてくれます。お楽しみに。

0 件のコメント:

コメントを投稿