2017年12月7日木曜日

明日は大阪公演、2017年ラストライブは大阪で!

明日はワンマンライブの大阪公演!
先週2日に東京公演を終えて、そのことも綴りたいですが、今は大阪にワクワクしてほしいので…まだ書きません。笑 愛をたくさん放ったし、浴びました✨
この1年で新曲も増えました。演奏してくれるのは、
NANIWA EXPRESSの清水興(EB)さん、三浦晃嗣(D)さん、井上央一(G)さんという素晴らしいミュージシャンの方々と、そしてこの一年、一緒に「Wonder Girl,君は僕の自由だ」ワンマンライブシリーズを作ってきてくれた宮川純(Key),くんが来てくれての、スペシャルバンドです!!
1st/2ndの二部構成になっていますが、両ステージとも楽しんでもらえるように作っていってますので、ぜひ通しでご参加ください!

大阪でのワンマンは3月以来。ですが、関西にはORBのフェスや、滋賀のNAGISA MUSIC LIFE、先日の京都・一乗寺や 平岡タカノリさんのイベントなど、たくさんの方のおかげで折に触れて歌いに来ることができました。
ひとつひとつの機会をつなげて、明日は感謝を込めてお届けします。
待ってます〜!!

2017/12/8(金)大和田慧ワンマンライブ 
WONDER GIRL, 君は僕の自由だ vol.4 大阪公演
@ 梅田 Mister Kelly's
2stages/入替無し 1st 19:30/ 2nd 21:00
前売¥4,000 当日¥4,500
学割有
予約:http://misterkellys.co.jp/


地下鉄西梅田駅から徒歩3分。JR大阪駅から徒歩10分。

2017年12月2日土曜日

渋谷Last Waltzへのアクセス

ついに…本日です!みなさんのご来場おまちしてます😊
入場は先着順となります。あたたかくしてお越しくださいね。
みなさんに会えるのを楽しみにしてます!

行き方👇

会場: Last Waltz by shiosai

渋谷2-12-13八千代ビルB1F
tel&fax: 03-6427-4651

■渋谷駅/東口から六本木通りへ。渋谷2丁目交差点すぐ 徒歩約8分。
■表参道駅から青山通りを渋谷方面へ。青山学院大学を左折して六本木通りへ。渋谷2丁目交差点すぐ。徒歩約8分。

■タクシー利用の場合;『六本木通り・渋谷二丁目の交差点のセブンイレブン』

Googleマップ
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E5%8C%BA%E6%B8%8B%E8%B0%B7%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%92%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%93&aq=&sll=35.659709,139.617958&sspn=0.011855,0.014956&brcurrent=3,0x60188b5e99e2c857:0xa78859d05d735abc,0,0x60188b5ebe1ef871:0x94b26feae78d233c&ie=UTF8&hq=&hnear=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E5%8C%BA%E6%B8%8B%E8%B0%B7%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%92%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%93&ll=35.658639,139.704015&spn=0.012309,0.024633&z=16

2017年11月24日金曜日



大和田慧ワンマンライブ Wonder Girl, 君は僕の自由だvol.4

2017年12月2日(土)東京公演 - 渋谷Last Waltz

>>予約 http://lastwaltz.info/2017/12/post-25610/

Special Band :吉田サトシ(Gt)、宮川純(Keys)、TOMO KANNO(Dr)、中林薫平(Ba)


2017年12月8日(金)大阪公演 - 梅田Mr.Kelly's

>>予約 http://www2.revn.jp/mk/pub/pc/schedule.php?date=2017-12-08

Special Band: 清水興(EB),宮川純(Key),三浦晃嗣(D),井上央一(G)

2017年11月9日木曜日

芸術の秋と11月のライブ

早いもので11月…

安達茉莉子ちゃんの個展にいったり、(根津・ひるねこBOOKSさんで11/15まで)

横浜トリエンナーレに駆け込んだり。

しばらくこもって曲作りをしていたので、頭と心に風穴を…
今年最後のワンマンライブまで1ヶ月を切りましたが、
今月はいろんなイベントに呼んでいただきました。各地に歌いにいきます!
ぜひ会いにきてください!

11/12(日)”Oasis-in the city-”@北九州市・小倉 megahertz 
はじめての北九州ライブ!
ADV ¥2000 (+1drink order) with CD (compiled & mixed watanabe)
Special Guest Live 大和田慧 Kei Owada(acoustic set)
http://www.megahertz.jp/
(北九州市小倉北区紺屋町7-17 ダイヤ会館2F )


11/19(日)JINO Session @ 六本木 ALFIE 
スーパーベーシストJINOさんのライブに初参加します!
出演:日野JINO賢二(eb) 大和田慧(vo,g) Penny-K.(key) Makoto Ohtsu(ds)
1st 19:30 / 2nd 21:00 ¥4,000円
電話予約: 03-3479-2037


11/25(土)大阪・本町Mrs.Dolphin
ドラマー平岡タカノリさんのバースデーイベントに呼んでいただきました。
関西拠点に活躍するR&B・SOUL系シンガー&ミュージシャンの皆さんとご一緒します。
open 19:00 start 20:00 charge 3000yen +2drink
出演:TOMOMI・NAO・Kei Owada・Ring(ex. vovo tau)
key:Emi Goto・Gt:Tomonobu Kneko・Ba:Mitsutochi Kadoya・Ds:Takanori Hiraoka
http://mrsdolphin.jp/schedule/1125%EF%BC%88%E5%9C%9F%EF%BC%89%E3%80%80to-be-announced/


11/26(日)京都・一乗寺 the Day of Pleasure 2017
青葉市子ちゃん、佐藤タイジさんや臼井ミトンくんなど、素晴らしいアーティストを街のあちこちで楽しめるお得なミュージックフェス!
大和田慧は 焼き肉屋いちなん さんで16時から!(整理券あり)
https://www.ichijyoji.net/single-post/thedayofpleasure2017


2017年10月27日金曜日

明日は Our Tapestry vol.1

明日は、ピアニスト松本圭司さんとシンガーソングライター大和田慧による、Carol King の名盤「Tapestry」をトリビュートし、新たに織りなすシリーズ第一弾。
下北沢の音倉で13時より開催です。
このアルバムを愛する私達二人ならではのライブ。
前回のライブより、圭司さんのこのアレンジ、歌いながら鳥肌です。



1971年に発売された「Tapestry」。
中学生の頃、父が買ってくれて以来、飽きることなく、よく聴いていました。いつもステレオの近くに置いていて、あの頃の自分の部屋のイメージ、テスト前になるとまず音楽をかけて部屋の片付けから始める、そんな記憶さえこのアルバムと一体化している気がします。

中学〜高校時代ゴスペルをやっていて、ソウルミュージックに傾いて、大学のサークルでコピーに明け暮れている頃、キャロル・キングの17年ぶりの来日が。(2007年!ちょうど10年前!)

父と一緒に武道館に行きました。あまりにも自然に身近なものとして聴いていたために、”憧れ”という意識がなかったのですが、いざ彼女がステージに現れた瞬間から、すでに胸がいっぱいで、「Home again」を歌い出したら、もう涙がとまらなかった。そんなことは初めてで、びっくりして、あのときのことを今でもよく覚えています。初めて会うのに、このひとのことをずっと前から知っている、ずっとそばにいてくれてたんだ、と。そんなシンガーソングライターという存在、そのときから、彼女は私の憧れの人になりました。
明日も大切に歌いたいと思います。
まだお席、少し大丈夫そうなので、是非きてくださいね。

2017年10月28日(土)" Our Tapestry vol.1 "
出演:大和田慧 (Vo, AG)、松本圭司(Piano)、田中詩織(Viola)
会場: 下北沢・音倉 
開場:12:30・開演:13:00
料金:4000円+ワンドリンク500円
予約   http://www.otokura.jp/schedule2.php?ym=2017-10#liveDate28

先日のfacebook liveで "Home again" 弾き語ってみました

2017年10月14日土曜日

Hedwig & The Angry Inch

まさか本物の、John Cameron Mitchellのヘドウィグを観ることができる日がくるなんて、思いもしなかった。しかも東京で。ジョンが現れてもうすでに泣いており、後半はボロボロ号泣、物語と共に、私からもいろんなものが剥がれ落ちて裸になって行く。Hedwig & The Angry Inchは私にとって特別で、こんなに心のすべてを預けてしまうような作品は他にない。John Cameron Mitchellは私のSuper Starです。日本に来てくれてありがとう。残りの公演も全部観たい。

3年前にNYでブロードウェイ版のヘドウィグ(ジョンではなく)を観てそれも素晴らしかったけど、ジョンがすべてだった、ジョンがこの作品そのもので、その所作や言葉や息遣いひとつひとつが予定にあってもなくても、それがすべてで、存在が哲学のようなもので、最高にチャーミングで神々しかった。


中村中さんも凄かったです。大尊敬。
ブロードウェイ版も基本ヘドウィグの一人語りと音楽で進行していくので、(推測だけど、おそらくジョンの当初のオフブロードウェイや各地回っていたオリジナルも)、今回母国語で言葉が勢いそのまま入ってくるというのはやはり良いなぁ。
最近考えていたことと、このタイミングでこの作品を観ることができてよかったなと思う。
この作品の影響で、卒論を書いたのがちょうど10年前。
今も、そのときのテーマをずっと研究しながら生きている気がする。

2017年10月5日木曜日

10月以降のライブ情報

・10/8(日)”緊急開催!大和田慧×泉川貴広Session”@渋谷バールRhodes
NYで活躍中で現在一時帰国中のKey泉川貴広くんをお迎えします!
Open 18:00 | First 19:00 | Secondは1st終了から約30分後
Music Charge ¥2,500 (adv.) / ¥3,000 (door) | プラス1drink~
(お食事は、おつまみ・軽食程度のご用意となります)ご予約はこちらから。
http://barrhodes.com/schedule/2017/10/8/kei-takahiro-session
または、お電話で。TEL:03-6427-0149(16:00-23:00)


・10/21(土)NAGISA MUSIC LIFE 2017@滋賀県大津市なぎさ公園
出演:沖野修也 / JABBERLOOP / 大和田慧(with メロウデュかおり from札幌) / Neighbors Complain / MARU withクリヤマコト / 水曜日は海へ行こう / 金木和也

琵琶湖のほとりのミュージックフェスティバル!なんと入場無料になりました。
大自然のなかでゆったり音楽を楽しんでください。 
http://nagisamusic.net/


・10/22(日)such a lovely place vol.16@CASHBOX (神戸) 
出演:澤田かおり / 大和田慧(with メロウデュかおり from札幌) / まきちゃんぐ
”大好評企画『such a lovely place』名実ともに実力派女性シンガーソングライターが集結!!今回は東京より 大和田慧 が初登場!!泣ける。笑顔になる。心温まる。ここにはちゃんと愛がある。。。このライブは絶対に見逃せない!!”(by CASHBOX)
【Open/Start】16:30/17:00【Ticket】Adv 3,500円/Door 4,000円[自由席]
【Drink】1drink別(500円)【予約・問い合わせ】各出演者及びCASHBOXにて受付https://www.cashbox.jp/schedule/201710.php?category1=regular&category2=pickup#img/171022_slp.png


・10/28(土)昼 " 大和田慧&松本圭司 Our Tapestry vol.1 "@下北沢com.cafe 音倉
シンガーソングライター大和田慧とピアニスト松本圭司による、Carol King の名盤「Tapestry」をトリビュートし、新たに織りなすライブ企画、第一回!
田中詩織(Viola)さんをお迎えし、このライブのための松本圭司氏アレンジ&二人の解釈による「Tapestry」の名曲をお届けします。
開場:12:30 開演:13:00 料金:4000円+ワンドリンク500円
メール予約 http://www.otokura.jp/schedule2.php?ym=2017-10#liveDate28


・11/26(日)京都・一乗寺の音楽フェス ”the Day of Pleasure 2017”
3年目を迎える、京都 左京区 一乗寺界隈の飲食店/商店が音楽フェス会場となる「the Day of Pleasure」。魅力的な出演陣と、紅葉の京都・一乗寺を楽しむ2日間。詳しくはこちら。
https://www.ichijyoji.net/single-post/thedayofpleasure2017

・12/2(土)Wonder Girl, 君は僕の自由だvol.4 @渋谷(*近日詳細発表)
・12/8(金)大阪・Wonder Girl, 君は僕の自由だ Winter in OSAKA @梅田Mr.Kelly's


詳しくは公式ウェブサイトのスケジュール参照ください
http://keiowada.com/#top-schedule

2017年9月9日土曜日

WONDER GIRL, 君は僕の自由だvol.3@モーションブルー横浜

昨夜のモーションブルー、たくさんのご来場、ありがとうございました!

ファンのみなさん、多忙な中、集まってくれた素晴らしい大好きなメンバーと、支えてくれるスタッフ・仲間達と、モーションブルーという特別な空間でとても幸せな夜でした。

2017年9月8日(金)大和田 慧
"WONDER GIRL, 君は僕の自由だ Vol.3"@モーションブルー横浜
宮川 純(key) 、つのだりゅうた[ものんくる](b)、吉田サトシ(g)、TOMO KANNO(ds)


こういうベタなことやりたい私に付き合ってもらっています。


このメンバーで演奏したい曲がありすぎて困る…
今回は、今年引退してしまうのでアメリカまで行って観てきた大好きなソウルシンガーAretha Franklinの「Natural Woman」をカバー。この曲は折に触れていろんな場面でずっと歌っていますが、だからこそ、このメンバーのgrooveの素晴らしさを実感。

そして宮川純くんがアレンジ協力してくれた初披露の新曲「Seasons」。Bitterでメロウな、秋色なソウルになりました。
全体のなかの、新曲の割合も増えてきました。レコーディングしたいな。


シアトルで買ってきた黒いギターも連れてきました。かわいいやつです。

新曲たちも、メンバーと演奏して曲に命が宿って、ステージで歌うことで育っていくような感覚が、その場にいるみんなでアートをしてる感じがします。

種をたくさんもらって、水をもらって、私も誰かにそうしてあげられるようになりたい。
もしも暗闇に消え入りそうな気持ちの夜があるなら、心をなかったことにしてしまう前に、ほのかに照らしたい。

最後、前回初めてやった新曲「バタフライ・エフェクト」みんなが歌ってくれて、すごくつながっている感じがした。地平線のイメージが浮かんだ。

「Wonder Girl, 君は僕の自由だ」のタイトルを掲げて3回目、私がどんどん自由になっている気がする。体験してくれたみんなも、そんな気持ちになってくれていたらいいな。

All Photo by Mika Suzuki 
いつも私を支えて素敵な写真を撮ってくれます。


LA滞在中、相部屋のホステルに泊まっていた時。同室のちょっと不思議な女の子がチェックアウトして数日後、ふいにベッドに重ねて貼っておいたレシートをどけたら、こんなメッセージが出てきた。名前聞かなかったけど、きっと彼女な気がした。とても嬉しいサプライズ体験で、今回のライブのインスピレーションをくれました。

次回は12月2日(土)にVol.4の開催が決定しました!会場はただいま調整中。今年の締めのライブになりそうです。
Ba. つのちゃんは12/2はお休みになりますが、この先も楽しみにしていてください!
つのちゃんは ものんくる で大活躍中。ぜひチェックしてください。
そしてvol.1以来、嬉しいことに大阪でもワンマンを開催できることになりました!バンドから、key 宮川純くんが一緒にきてくれます。お楽しみに。

2017年9月6日水曜日

竹善さんより応援メッセージいただきました

なんとSing Like Talkingの佐藤竹善さんが、9/8公演に向けて温かい激励メッセージをくださいました!!
竹善さんと一緒に歌わせていただいたときのあの感覚も、私のなかに溶け込ませて、最高のライブをお届けします!


NYで撮影した私のメッセージ、そしてバンドメンバー(イケメン揃い)からのコメント入りのスペシャルビデオも公開中!

Facebookなどでリハーサルの模様なども公開中。
あとは明後日、楽しむだけ!
モーションブルー横浜でお会いしましょう。
ご予約まだ間に合います。

2017年9月8日(金)大和田 慧
"WONDER GIRL, 君は僕の自由だ Vol.3"@モーションブルー横浜

open_6:30pm / showtime_8:00pm
※ステージの長さは約90分を予定しております。
MEMBER
大和田 慧(vo,g)
吉田サトシ(g)、宮川 純(key)
つのだりゅうた[ものんくる](b)、TOMO KANNO(ds)
ご予約はこちらから

FUJI ROCK FESTIVAL '17 ライヴレポート

MONDO GROSSO、FUJI ROCK FESTIVAL '17 ライヴレポートが写真入りであがっていました。よい夏の思い出になりました。
http://avex-management.jp/media/detail/170808_4570/
(写真は記事より転載)


2017年9月4日月曜日

US Tour 2017 NY編 1

翌日、Forte Wayne空港(ちいさい)からシカゴを経由し、NYへ!!
とても久しぶりのNY。じわじわじわ。。。

着いてすぐ、串かつパーティにお邪魔。


初めましてのみなさんが、どんな音楽か聞きたいと言ってくれたので、ギターも買ったし、じゃあパーティに混ぜてもらった御礼にうたいますよ〜、と歌っていたら…
なんとなんとなんと…
こんな素敵なお財布をいただいてしまいました。
NYでハンドクラフトのレザーグッズを作っている TE DE NU さん。

とてもやわらかくて心地いいのです。
ずっと、お気に入りのお財布を持ちたい、そして小さくしたいと思っていたところの出逢いでした。大切に、愛用させていただいてます。どんどん味がでてきてます。
ほかのグッズも本当に素敵なので是非Instagramみてください。

着いた初日から楽しく過ごし、次の日は朝10時からリハ!!
Chez、Alex、Kenjiとの再会!わ〜😭


リハーサルを生配信しました。
やっぱり楽しい。

US Tour 2017 フォートウェインでアレサ・フランクリン編

中学生の頃、ゴスペルを聴くようになった初期に買ったオムニバスアルバムに「I say a little prayer」が入っていて、何度も何度も聴いて、アレサのアルバムを買い、ソウルミュージックが大好きになった。

アレサがほんとにここに来るとは思えないようなゆる〜〜い空気のなか(町内会みたいな前説があったり)、大所帯でややゴチャっとしてるバンドがアレサの名曲メドレーを演奏し始めて、ついにアレサ登場!

ミトンくんが素晴らしい写真を撮っていたので転載・・・(photo by臼井ミトン)

本物・・・会場のゆるさから、姿をみてもすぐに実感がわかない。。
高齢、しかもガン闘病中と発表されて、痩せて心配だったけど、歌声は健在!!

歌い出しは「Sparkle」そして「Until you come back to me」「Don't play that song」そしてこの段階でもう「Natural Woman」と、いきなり大好きな4曲連発。正直いって音響はイマイチだったし、集まっている人達の空気も、もちろん盛り上がってはいるけど、女王が歌うにはもったいないなというか、私はもっともっと敬意を表したいという気持ちになったけど、それでもここまで歌いにきてくれたアレサ、本物に会うことができて幸せ。ピアノの弾き語りでゴスペルもやってくれた。私の目の前にいた車いすの黒人のおばあちゃんは、泣いていたし、最後には立ち上がっていた。
30メートルくらい先にアレサがいて、アンコールで何度も出てきてくれて、目の前を歩いてステージを去っていくときには、もう会えないんだと思って涙がでた。
ここまできてよかった。アレサありがとう。元気で長生きしてね。


US Tour 2017 インディアナポリス空港からフォート・ウェインへ

LAXから夜のフライトで5時間、でも時差が+3時間あるので、朝の5時にインディアナポリス空港へ到着。そこから車で2時間半ほどかけて、フォートウェインという街へ向かいます。
目的は、今年引退を発表したアレサ・フランクリンを観ること!
それが今回の旅のメインイベントのひとつでもあります。



だんだん明るくなっていく。美しい!


フォートウェイン、とても田舎町。
ホテルに着いたけどまだチェックインできなくて散歩。

CDやさんに入ってみたら、アレサのライブのポスターが…高まる。。!


少し休んで日本食レストランでランチ。


いざ会場へ!もう6時なのに眩しい。


わくわくな様子を生中継していました。


そしてここでなんと・・・

大好きなシンガーソングライターズと現地集合!!
高宮マキさん、臼井ミトンくん!


こんな間近で・・・もうすぐアレサが・・・


つづく

US Tour 2017 LA編1

シアトル→ポートランド→そして飛行機にのって、一旦LAにやってまいりました。
LAは約10年前に旅行できて以来。20歳のバースデーはLAで迎えたのでした。

とにかく空気が最高に気持ちいい。気候のよさは間違いなく心身に影響しそう。
日本での縁のおかげで、着いてすぐ、LAの旬なミュージシャンが集うBarへ案内してもらえて、バキバキなプレイと良いVibesを浴びました。LA、盛り上がっている空気。


おそらくLA LA LANDのシーンでみたような高級住宅街の山からの夜景を眺め、"Mulholland dr"と書かれた標識に、ここが「マルホランドドライブ(映画)か!!」と興奮。

ハリウッドのど真ん中に宿泊。ARETHAのスター発見!もうすぐ会える…!

ちょうどLAに仕事で来ている知人の方々と合流。旅の縁は特別。

予約がとれない大変Hipなイタリアンレストランへ連れてっていただきました。

どれもかなり美味しかった!!
ずっと一人旅だったので、ディナー嬉しいね。


そもそも帰国前にLAに寄る予定で、このLA滞在はインディアナポリスに行く前のショートステイだったのですが、このタイミングで一旦来てみたことが、結果的にとてもよかった。
空港に行く前にビーチ散歩。
アメリカにいるとどんどん服がラフになっていく。

夜のフライトでインディアナポリスに向かいます!

US Tour 2017 ポートランド編

バスより電車派なので、シアトルから初めてAmtrakでポートランドへ移動!
約3時間の列車の旅、32ドルくらい(早く買うほど安い)

ポートランドも快晴!日差しが強くて暑いけど、東京よりは遥かに快適。。
ポートランドといえばサードウェーブ系コーヒー。
こちらはふらっと入ってみたCoava Coffee。

そしてZINE専門店。 

人気のVoodoo Donuts。友人ギタリストShoheiが入れ違いでポートランドでライブをしていて、彼もおすすめの、このピンクのやつはホーマー、The Simpsonsのホーマーが由来だそうです。意外と並ばなかったので食べてみたけど、見た目よりも食べやすい!笑

👇このVOODOO DOLLも買いたかったけどひとりではとても食べきれない・・・
こじんまりとしてて、おしゃれなカフェ、お店がたくさんあって日本の女の子も好きそうなポートランドだけど、Voodoo Donutsや、ZINEのお店に行ったときも、なんとなく根底にこういう精神を感じた。👇

CD屋さん。

コーヒ屋さん Stumptown Coffee Roasters。

泊まったホテル可愛かった。でも全体的に宿が高い〜!

知らなかったけど、ポートランドは「世界のBESTビール都市」第一位だそうで、クラフトビールのブルワリーがたくさん。ビール好きなので
にふらりと入りカウンター席で、同じく一人旅のブラジル人の子といろんな話をして過ごしました。

そしてオレゴン州は消費税がない!ということでここで買い物を。戦利品たち。

電車のなかに自転車が吊るせるのいいね。

ポートランド空港へ向います!